本文へスキップ

徳島のカーシートクリーニング、車内クリーニング専門店の「ファニクリーン」チャイルドシートクリ−ニング・嘔吐処理クリーニン

〒770-8075 徳島市八万町千鳥12−19
ファニクリーン  TEL 088-612-7388

カーシートクリーニング&車内の汚れ洗浄

車内&カーシートクリーニング・チャイルドシートクリ−ニングでリフレッシュ

車のシートクリーニング。除菌・消臭 車内を綺麗にリフレッシュ

車内のニオイ、気になりませんか?
汚れた座席を綺麗に「丸洗い」することができます。シート表面の汚れだけでなく、内部にしみ込んだ汚れを取り除きます。除菌・消臭効果もあり、車内を綺麗にリフレッシュできます。

車内洗浄工程・1
カーシートクリーニングは車内のシートを綺麗に丸洗いします

自動車のシ−トの汚れは表面だけではありません。
悪臭の原因となるシート内部の汚れや、ハウスダスト等を表面近くまで浮上させて、弱アルカリ性の洗浄液を全体ににスプレーして内部に浸透させます。


車内洗浄工程・2
高温スチームで汚れの分解と除菌

高温スチームクリーナーを使用して、表面から内部までスチームを浸透させます。高温スチームを使用することにより、汚れの分解能力と洗浄効果が高まり、同時に除菌処理にも効果があります。 他のシートクリーニングでは、スチームを使用する所は少なく、私共ではベッドクリーニングと同じ洗浄方法で車のシートを綺麗に仕上げています。


車内洗浄工程・3
車内のシート全体をブラッシングして汚れを落とします

ブラッシングとスチームで、全体の汚れを洗浄します。汚れがひどい場合には、洗浄液とスチームを繰り返し使用して洗浄します。使用するスチームクリーナーは約100℃の高温で除菌効果もあります。

 
車内洗浄工程・4
洗浄液を吸引して綺麗な水ですすぎ洗いをします。

リンスクリーナーで、シートに浸透した洗浄液や汚れを吸引して回収すると同時に、水道水ですすぎ洗いをします。
このリンスクリーナーとは、先端部分に汚水を吸い取る吸引口と、水を吹き付ける噴射口があり、すすぎ洗いと吸引が同時に行えるクリーナーです。


車内クリーニング終了
カーシートを洗浄するリンスクリーナー

リンスクリーナーで洗浄水を回収します。
このリンスクリーナーは、洗浄に使用した水分の約80%を回収することができます。残り20%の水分は残りますので、自然乾燥をする必要があります。天候や気温にもよりますが2時間程度で乗車可能な位まで乾燥します。


車内クリーニング終了
カーシート内部から回収した洗浄水です


これがシート内部から回収した洗浄水です。特に汚れたシートから回収した洗浄水ではありません。普通車の前後座席をクリーニングした場合には、約15〜20Lの水を使用しますが、すすぎ洗いの最終段階では、回収する洗浄水はほぼ透明になります。


シートクリーニング施工料金


車シ−ト洗浄料金
価格は全て税別表記になります

チャイルドシートクリ−ニング

チャイルドシート本体を、高温スチームクリーナーと洗浄機で汚れを洗い流して、約70℃の乾燥機で乾燥させます。表面の汚れだけでなく、シート内部の雑菌の処理や臭いを取り除くことができます。
使用する洗浄機は、カーシートクリーニングに使用する洗浄機で、内部まで綺麗に洗浄できます。


車内嘔吐処理クリーニング

嘔吐物で車のシートや、フロアマットが汚れた場合には早急に対処することが必要です。
嘔吐物を完全に取り除く前に、消臭剤等を使用すると臭いが染みつきます。特に家族以外の方が原因の場合には、直ちに洗浄除菌処理を行う必要があります。


カーシートクリーニング出張施工

ご自宅まで出張して施工させて頂きます。作業時にはご自宅の電源と水道をお借りさせて頂くことになります。なお、マンション等で施工場所が無い場合には、お預かりすることもできますが、台車はご用意できませんのでご了承下さい。出勤前にお預かりして帰宅時にお渡しすることはできます。


カーシートクリーニング施工に関する注意事項

□ 素材によって洗浄できない場合があります。
□ 劣化状況、変色、脱色している場合、洗浄では状況は改善しません。
□ シミ、カビ、汚れ、ニオイは、素材・経過年数・状態により完全に落ちない場合があります。


カーシートクリーニング作業についての説明

@ 布製家具備品の洗浄方法   A・洗浄箇所のゴミ吸引 B・洗浄液散布 C・スチ−ムクリ−ナ−  D・リンスクリ−ナ−での水洗いと洗浄水の吸引 E・除菌消臭剤スプレ−   
  ※洗浄水の約20%が残留するので自然乾燥が必要になります。
A 合成皮革製品について   合皮ソファ−・椅子・車のシ−トは、洗浄液とポリッシャーを使用し
  た作業になります。合成皮革製品については、作業開始前にお客様の立ち会いの下洗浄テストを
  実施して、汚れの改善状況を確認して頂いた後、作業を開始します