本文へスキップ

家出調査/行方不明者の捜索は徳島のジェイリサ−チ探偵事務所

 家出調査・行方不明者捜索 

徳島県徳島市の家出調査と行方不明者の捜索

警察庁生活安全局が公表した資料によると、平成27年度の行方不明者数は82.035人。その内男性が53.319人(65%)女性が28.716(35%)原因及動機別では、家庭問題16.115件、異性問題1.669件になります。 これは、あくまで警察に「行方不明者届」が出された数で、諸事情により行方不明届を出していない場合もあります


家出や失踪の原因

配偶者や子供が突然家出をした場合、残された家族は途方に暮れます。家出した原因が明確な場合と、全く原因不明の状態で家出をする場合があります。「仕事の問題」「人間関係」「借金問題」「異性問題」「いじめ」等の理由があり、それは家族にも解らない悩みや問題を本人が 一人で抱え込み、結果的に深刻な状況になる場合があり、家出した本人を発見して帰宅した場合でも、この悩みや問題を根本的に解決しないと、繰り返し家出をすることがあります。特に未成年者の場合には、叱らずに充分に話しを聞く必要があります。

早期発見がポイント

警察が行方不明者届を受理してから、発見又は行方不明者本人の意思で戻る場合を含めると、71.5%が1週間以内に発見されていますが、1週間を過ぎると発見確率は著しく低下します。行方不明になった本人も、家出をしたものの、生活に行き詰まり「探し出して欲しい。帰りたいけど勇気がない。」と考えていることもあり、出来るだけ早期に発見するための行動を起こすことが重要です。

犯罪や自殺の危険性

行方不明者の中でも、特に犯罪に巻き込まれたり自殺するおそれ等がある「特異行方不明者」の数は年々増加しています。特異行方不明者とは、殺人、誘拐などで生命又は身体に危険が生じている場合や、少年の福祉を害する犯罪被害にあうおそれがある者等で、女性の家出人の中には、脅迫と監視状況の下で風俗関連等の仕事を強要されて、怖くて逃げ出すことができず、 これが原因で自殺したケ−スもあります。自分の意思では帰れないケ−スも現実にあります。一日も早く発見する為の行動を起こして下さい。


調査費用について

調査費用については、不明になるまでの状況や本人に関する情報内容により、捜索方法と調査費用が異なりますので、詳しい状況をお伺いの上見積りさせて頂きます。他の業者では、着手金+成功報酬による契約もありますが、調査着手から発見までの経緯が明確で無く、着手金を受け取った後は実際の調査内容が不明で問題になるケ−スが増えており、 当社では成功報酬制の調査は行っていません。

○ 警察署への行方不明届提出方法
  ←クリック


家出調査TOP




家出調査は徳島県徳島市のジェイリサ−チ探偵事務所

ジェイリサ−チ探偵事務所

 〒770-8075 徳島県
 徳島市八万町千鳥12番地19

 TEL 088-612-7388
 FAX 088-677-3738

 徳島県公安委員会探偵業届出
 第80170001号

徳島ジェイリサ−チ探偵事務所 家出調査相談フォ−ム